読み物

≪春の肌荒れ≫若さを手に入れる!エクストラバージンオイルの効果とは

2018.02.26

季節の変わり目の春は肌トラブルが急増


春は新年度が始まる季節で新しい出会いや環境の変化がありストレスを抱え込みやすいシーズンですが、アレルギーが気になったり、皮脂分泌量の変化も起こり肌荒れが起こりやすい季節とも言えます。
一番綺麗でいたい季節に肌荒れを起こしてしまうのを防ぎたいという方におすすめしたいのがオリーブのフレッシュなジュースで作られたエクストラバージンオイルです。

エクストラバージンオイルに含まれる美肌成分とは


オリーブの実から一番最初に搾られたエクストラバージンオイルに含まれる成分には活性酸素を撃退するオレイン酸、コレステロールを下げてニキビなどの炎症を緩和させるリノール酸、血液をサラサラにして代謝アップするα-リノレン酸、活性酸素を防いで肌荒れ予防効果を発揮するポリフェノール、そして若返りのビタミンとも呼ばれるビタミンEがあります。

エクストラバージンオイルの肌荒れ防止効果とは?


春の肌荒れの大きな原因となるのが花粉などのアレルギーですが、エクストラバージンオイルのリノール酸はアレルギーの原因を防いで炎症を防ぐ働きがあるのでニキビなどの肌あれを効果的に防いでくれるのです。
さらにエクストラバージンオイルの70%を占める成分オレイン酸は整腸作用が高く腸内環境を改善してデトックスしてくれるので、便秘解消効果も期待でき、便秘が原因の肌荒れにも役立ってくれます。
そして肌荒れだけでなくシミやくすみ、シワ等の原因になる活性酸素の発生を防いでくれるのがエクストラバージンオイルに含まれるポリフェノールやビタミンEです。
これらの成分は春の環境の変化によるストレスで発生した活性酸素を撃退し還元してくれるので、活性酸素が原因で起こる老化防止、肌トラブル防止に役立ってくれます。
このようにエクストラバージンオイルはさまざまな成分が相乗効果で働き、肌荒れを防いで美肌を演出してくれるのです。

特集

#腸内デトックス
ブラウンビレッジの定番商品